社会奉仕委員会

お知らせ

2017-2018年度 第5回地区社会奉仕委員会を開催いたしました。

IMG_2466

2018年1月13日(土)13時~17時 京都市内において第5回の社会奉仕委員会を開催いたしました。

主な内容としましては、本年2月4日に開催されます第2回地区委員長会議についての話し合いを行いました。会議には当日講師としてお招きしている小池英信様にもご出席賜り、様々なご意見を頂戴しました。小池様はNPO法人京都割れ窓理論実践委員会代表理事(下記参照)で京都南ロータリークラブの会員でもあります。

議案としましては、委員長会議の当日の打ち合わせや役割分担、タイムスケジュールの確認を行いました。また事前に行いました「継続事業についてのアンケート調査」の集計についてのまとめを行いました。その後、集計結果をもとに小池様を含めた中で様々な意見交換を行いました。2月4日にお越しいただく各クラブの社会奉仕委員長におかれましては、何かとお忙しいこととは存じますがご出席をお待ち申し上げます。

NPO法人京都割れ窓理論実践委員会は京都市内において防犯意識を高めようと区や市の地域の住民らが中心となって、繁華街の落書きなどを消す運動を中心に活動されておられます。割れた1枚の窓ガラスを放置すると街の犯罪が増えるという「割れ窓理論」に基づき、地域のボランティアや学生、行政までも巻き込んで日々ご活躍されておられます。現在ではこの運動が広がりが京都の美しい景観を守る大きな力となっております。

参照URL(https://www.facebook.com/kyotowaremadoriron/)