広報委員会

ロータリアン向け

ロータリーフェローズ2650 第1回フォーラム

DSC_0198 DSC_0193 DSC_0204

10月28日(土)龍谷大学響都ホールにおいて、ロータリーフェローズ第1回フォーラムが開催されました。

コーディネーターとして、大阪学院大学経営学部教授で、ロータリーフェローズ2650の副会長である中野 有氏、講師として、国連ニューヨーク本部 元人事・研修部長であり、国連大学初代事務局長の伊勢 桃代氏と、テレビでおなじみの龍谷大学社会学部教授の李 相哲氏をお招きしました。

朝鮮半島問題を中心に、今の我が国が置かれている状況、そのような中でロータリーが平和構築のために何ができるかが話し合われました。

これまでの東アジア情勢の流れ、我々の知らない情報などが提示され、上辺の綺麗事だけではない、中身の濃い白熱した議論が戦わされました。

また、今回は「アクティブラーニング」といって、聴衆もその議論に参加できる形式で行われました。白熱した議論に引きずり込まれ、聴衆からも活発な質問や意見が飛び交いました。

今回は第1回フォーラムとのこと。第2回の開催が待ち遠しく思われます。