彦根ロータリークラブ

一般の方向け

2017.11.10【社会奉仕】希望の光110プロジェクト

IMG_7020

11月10日()滋賀県立盲学校・体育館において今年度社会奉仕委員会のメイン事業であり、地区財団補助金助成事業でもあります『希望の光110プロジェクト』を行いました。
IMG_1128
小椋会長の挨拶に始まり、記念品贈呈として拡大読書器を贈らせていただきました。記念講演では盲学校出身でパラリンピック・メダリストの木村敬一選手(水泳)による「パラリンピックから学んだもの」と題した講演で、ご本人の生い立ちからロンドン・リオでのメダル獲得まで、そして次の東京への抱負を通して「やりきること」の大切さを熱く語っていただきました。
23434862_694059274134768_8852075889903703518_n
続いて関西盲導犬協会の岡本講師とブライト号に活動支援金を贈呈し、お返しに感謝状を頂いた後、活動のご紹介をしていただきました。演奏会では、盲学校音楽部と彦根エコーオーケストラによる生の演奏を皆さんに楽しんでいただきました。
23473131_858303607678262_8784112420282858238_n
最後に正門のすぐそばに創立110周年の記念植樹として「ハナミズキ」を植えさせていただきました。
23435252_694059387468090_1264254644970305990_na
盲学校関係者114名(生徒23名)、城南小学校124名(生徒118名)、外部スタッフ12名、報道陣8名(7社)、出演者5名、そしてロータリアン42名、総勢305名と大変たくさんの方々にご参加頂きました。