京都洛南ロータリークラブ

京都洛南ロータリークラブ

会長あいさつ

2016-2017年度
京都洛南ロータリークラブ会長

若山 俊一

 「明るく、楽しく、理想の奉仕」

ガバナーの地区スローガン「愛着と誇り」を受け、今年の会長テーマは、「明るく、楽しく、理想の奉仕」であります。
私どものクラブは、会員数から見ましても中堅クラブと思われます。その点から申しますと会員同士の融和も良く、委員会事業運営でも頗るスムーズに進んでいると思います。
会員同士は常に明瞭で朗らかで楽しく、そしてロータリーを通じて地域社会との連携を深める意義のある奉仕に取組む事を進めています。
クラブ公共イメージ(広報)委員会では、本年度より週報の紙面を2倍拡大し発行致しました。これによりクラブのイメージアップを図っています。
また世界社会奉仕(WCS)委員会では、発展途上国に対する人道的奉仕として本年、フィリピンレイテ島にココナッツの苗及びカカオ栽培など有用樹木の植林事業を予定しております。
どうぞ多くの皆様方のご協力を宜しくお願い申し上げます。