ロータリー情報委員会

ロータリアン向け

2019~20年度RI2650地区IM4組新会員セミナー開催

8月31日土曜日、京都グランヴィアホテルに於いて、地区ロータリー情報委員会が企画運営するIM4組新会員セミナーが開催されました。新編成のIM4組でのセミナーには、42名の新会員様の登録をえて、講演とグループ討議に、充実した研修と交流のひと時を楽しみました。多くの新会員の皆さまには、ロータリークラブ入会後、新会員セミナーが他クラブ会員との最初の交流の場となっています。このセミナーによって、ロータリークラブの広い世界を実感し、いろいろな方達との新しい出会いを通じて、これからのロータリークラブ活動に、新たな思いで臨んでいただくことができれば幸いです。             地区ロータリー情報委員会

佐竹力總ガバナーご挨拶 「ロータリーの基本は、善意と奉仕の心。ロータリーをよく知るためには、出席を大切に。My Rotary の登録で世界に視野を広げよう。」と力説。

担当諮問委員富田謙三パストガバナーご挨拶 「ロータリーは、求める心をもって、積極的に参加し参画しよう。会合では進んで発言をしよう。」と激励のことば。

長谷川太一ガバナー補佐(京都南部第2)講演「私の職業奉仕」

「高い倫理基準を目指そう。ロータリーの職業奉仕の哲学は、石田梅岩先生の石門心学、近江商人の三方良しの教えに通ずる。そして、ロータリーで生涯の友人をつくろう。」

1番テーブル 討議風景 自分の仕事を語り自己紹介

2番テーブル 討議風景 身を乗り出して聞き入る

3番テーブル 討議風景 興味深い異業種の方の話

4番テーブル 討議風景 語ることも聞くことも勉強

5番テーブル 討議風景 新しい出会いは発見の糸口

6番テーブル 討議風景 個人的な体験が共有される

7番テーブル 討議風景 和やかな雰囲気が体験を深める

テーブル1を代表して今日の感想を語る

テーブル2での出会いを語る

テーブル3での印象とこれからのロータリーを語る

テーブル4を代表してロータリーの出会いを語る

テーブル5代表 ロータリーに新鮮な風を

テーブル6 ネット上での出会いでは得られない体験を語る

テーブル7 セミナーの体験を今後につなげる