インターアクト委員会

インターアクト委員会向け

インターアクト夏期研修 報告会(国際交流会館)

今年度は、8月2日~4日の2泊3日で宮城県気仙沼市にインターアクター25名と顧問3名、ロータリアン2名、地区委員9名の総勢39名でのリーダーシップ研修として行ってまいりました。この日は、参加者の研修発表です。夏期研修の最終日は、グループ発表でしたが、この日は、各自持ち時間5分で、発表をして頂きます。インターアクターが、卒業した後、ローターアクトや学友会ロータリーフェローズ2650に参加した頂けるように、ローターアクト委員会からは、中村委員長をはじめ庄司代表、学友会ロータリーフェローズ2650からは、永井幹事長はじめ鯵本インターアクト担当幹事も参加して頂きPRをして頂きました。研修の詳細は、宇野インターアクト副委員長よりありました。さてアクターは、研修の成果を各自発表して頂きました。とても力強い発表です。参加顧問も、参加ロータリアン、地区委員もアクターに送る話を頂しました。。アクターの発表を聞いて、ロータリアンからは「日本の将来は明るい」と言うお褒めの言葉を多数頂くことが出来ました。今年の11月は、京都洛中ロータリークラブ提唱、龍谷大学付属平安高等学校がホストを務める地区大会があります。洛中ロータリークラブインターアクト委員長 鈴木浩幸委員長より発表がありました。2650地区ガバナー中川基成ガバナーから講評を頂き、インターアクト委員会武中委員の挨拶で、無事終わりました。

オープニングです。開始前にポリオのビデオを流しております。

ローターアクト地区代表 庄司博洋君のPRです。

学友会ロータリーフェローズ2650 インターアクト担当幹事 鯵本幸恵君のPRです。

参加者

宇野インターアクト副委員長より、研修内容の報告をして頂きました。

参加アクターの発表です。

力強い発表です。

11月開催の地区大会詳細発表です。

中川ガバナーより、講評を頂きました。

締めの挨拶は、武中インターアクト委員です。