インターアクト委員会

インターアクト委員会向け

インターアクト地区大会~花園高等学校インターアクトクラブ~

11月16(土)、17日(日)の両日、京都洛西ロータリークラブ提唱 花園高等学校インターアクトクラブをホストとして2019-20年度インターアクトクラブ地区大会を開催いたしました。大会テーマ「知らないなんて、もったいない!-グローバル社会で求められる力とは-」

2650地区には、20インターアクトクラブがあります。地区大会には17インターアクトクラブ、170名が参加しました。

16日は前夜祭。基調講演には、臨済宗大本山妙心寺 退蔵院副住職 松山大耕氏による「禅の教えとグローバル社会」~正解のない現代社会そしてグローバル社会を迎える若い世代に向けて~のお話をして頂きました。そして食事の後は、アクターの集いを行いました。

17日は、妙心寺微妙殿にて座禅体験と精進料理と作法の体験です。全体会議をを経て終了となりました。

花園高等学校インターアクトクラブ会長谷口優作君の挨拶

インターアクトの歌斉唱

花園高等学校校長 留 剛校長の歓迎の挨拶

松原六郎ガバナーエレクトの挨拶

会場風景

臨済宗大本山妙心寺退蔵院副住職 松山大耕氏講演「禅の教えとグローバル社会」

アクターの集い

アクターの集い

大会2日目

佐竹ガバナーの挨拶

妙心寺微妙殿 本大会

座禅体験

インターアクトクラブ提唱クラブ委員長、提唱校顧問会議

精進料理体験

夏期研修発表

グループ討論発表

グループ討論発表