地区ロータリー財団委員会

ロータリアン向けお知らせ

(重要連絡)ロータリー財団資金モデルへの変更

ロータリー財団資金モデルへの変更が急遽、管理委員会委員長より

2021年2月7日添付通り4項目の変更点をメールで受信しました。

ロータリー財団資金モデルの変更

4つの変更点

1.ポリオプラスへの地区財団活動資金(DDF)の寄贈に対する上乗せが50%に

2.グローバル補助金のためのDDF に対するWF からの上乗せを、100%から80%に引き下げ

3.年次基金(シェア)寄付の5%が、運営費に充てるためにWF とDDF から均等に引き出される

4.未使用DDF を繰越しできるのは5 年間のみとなる。各年度末に5 年を超えて未使用である
DDF は、地区の裁量で、ポリオプラス、重点分野のための恒久基金、恒久基金(ロータリー平和
センターを含む)、災害救援基金、WF のいずれかに充てることができる。この方針の下、未使
用DDF がほかの基金に最初に充てられるのは2026 年7 月1 日となる。