京都紫竹ロータリークラブ

ロータリアン向け

青少年奉仕事業 『食育(京料理を学ぶ)』京都市立鳳徳小学校

RID2650地区京都紫竹ロータリークラブです。

2018年11月7日京都市立鳳徳小学校において、青少年奉仕事業『食育(京料理を学ぶ)』子どもたちと一緒に

ユネスコの無形文化遺産に登録された和食、特に京料理において重要な御出汁について授業を行いました。

当クラブの会員、畑かく店主新造一夫会員が講師として御出汁の作り方やその歴史をわかりやすく説明し

実際に御出汁を使い一緒に料理を行いました。

又、クラブから参加した子供たちへエプロンと胡麻すりをプレゼントいたしました。

地図を使い、昆布やかつお節、北前船などなぜ京都に根付いたかを説明しました。