京都紫竹ロータリークラブ

ロータリアン向け

【青少年奉仕事業】10月18日 タグラグビー大会

令和2年10月18日 世界文化遺産 下鴨神社境内の糺ノ森でタグラグビー大会を開催いたしました。

昨年と違い、新型コロナウイルスの感染防止の為に下鴨神社近隣の小中高の学校への声掛けと、

総当たりの試合形式を取りやめ、グランドとなる糺ノ森馬場の事前清掃活動と試合数も減らし開催いたしました。

境内清掃は、マスク着用、又試合の時にはマスクを外していますが、感染や応援時にはマスク着用に留意して

早朝からお昼前までの限られ時間での大会となりました。

久しぶりに子供たちの歓声が、糺ノ森の中に響き渡り怪我も無事閉会いたしました。

開会式後、全員で記念撮影。

開会式で、関西ラグビー協会 坂田会長へ目録の進呈