守山ロータリークラブ

ロータリアン向け

守山市にコロナウィルス対策用品を寄贈

2月末より自粛をしてきた活動費とロータリー財団の補助金を活用して、

守山市に、コロナ対策用品として、
1、、マスク:8,800枚
2、非接触体温計:50式
3、防護服6点セット:70セット
を寄贈しました。

地域医療や介護の現場、又再開予定の教育現場で活用して頂き、感染抑止と医療体制の維持に役立てて頂きたいと思います。

市長室にて、宮本市長に寄贈品を授与しました。

クラブから、笠原会長、川嶋副会長、立入幹事が出席しました。

非接触体温計