鯖江ロータリークラブ

ロータリアン向け

ロータリー財団100周年記念「国際交流座談会」を開催/鯖江ロータリークラブ

鯖江ロータリークラブでは、2月17日、鯖江商工会議所において、ロータリー財団100周年記念「国際交流座談会」を開催しました。県内在住の留学生・社会人など11ヶ国22名の多様な国々(アメリカ・カナダ・メキシコ・中国・韓国・ミャンマー・タイ・ベトナム・マレーシア・カンボジア・インドネシア・イラン)の方たち、また地元高校生など多くの地域の若者たちをお招きして、総勢62名と盛大に。座談会では、他国の方、若者たち、鯖江ロータリークラブ、アクトクラブ会員が、食事しながらの座談、テーマにそってのトークなど相互交流を。この事業を通じて、他国の人々との親睦とそれぞれの文化や慣習、功績、願い、問題等に対する学びや認識を深め、今後の国際理解、親善、平和を推進するための一助・契機となることを目指しました。なお当事業はロータリー財団100年周年記念事業として開催しました。