福井水仙ロータリークラブ

福井水仙ロータリークラブ

会長あいさつ

2022-2023年度
福井水仙ロータリークラブ会長

丹羽 澄男

福井水仙ロータリークラブ2022-23年度

会長方針

「思いやりと行動力」

コロナ禍の中 2年に渡り活動が制限されて計画も立ち消えになっております。

今年度は、コロナ感染の様子を見ながら活動して行たいと思います。

感染拡大の中、行動などを制限された為、県外への移動もままならない事態になりました。

それにより知り合いや家族との接触にも疎遠になってきました。コロナかも収まりつつあり、移動出来るようになって、そこで人との係わりを持つ為に思いやりの心を心がけたい思います。

例会は、当面の間ハイブリッド例会で行い、体調の悪い方や県外に出て心配な方は、ZOOMでの参加をお願いします。

ロータリアンの信条『四つのテスト』を理解しつつ奉仕活動を展開して行きたいと思います。

今後、親睦会や移動例会を世の中の状況を見ながら行いたいと思います。

福井ジュニア弦楽アンサンブル、JDDnet、藤と桜の里小学生大会バレーボール大会は延期になっておりますが今年度再開したいのと、前年度中止になった補助金対象のフライングディスクの支援を今年度は、福井市の体育館を使用して大きな空間と換気・マスク・消毒し感染予防に心掛けたいと思います。

皆さんの御協力をよろしくお願い申し上げます。