鯖江ロータリークラブ

ロータリアン向け

鯖江高校就職模擬面接のお手伝い~鯖江ロータリークラブ~

先月末は、8月下旬の丹生高校に続いて、鯖江高校での鯖江ロータリークラブ会員による就職希望生徒への模擬面接を行いました。
就職希望の生徒1名に対しロータリアンが模擬面接官となり3名で個人面接を行い、終了後はグループミーティングと全体講評を。
生徒たちは緊張した面持ちながらも、これまでに学んできた成果を発揮し、緊張しながらも、しっかりとした受け答えと若者らしい素直な態度や笑顔が好印象でした。
長引くコロナ禍は、学校生活にも大きな空白をもたらしました。入試への影響も心配されていますし大変な時ですが、同様に、景気低迷の直撃を受ける就職志望者、とりわけ高校新卒予定者が置かれている状況も厳しいものと聞き及びます。また採用選考の開始は、例年より1カ月遅い10月16日です。
企業も大変な時ですが、若い力はきっと企業の未来への大きな力となります。採用する側も過度な抑制に走らず、長い目で安定的な雇用に努めてほしいと思いますし、お願いしたいです。
採用選考の開始は間もなくです。生徒たち、どうか夢に向かって頑張ってください!