八日市南ロータリークラブ

クラブ向け情報

馬場益弘ガバナー公式訪問例会

10月20日(水)国際ロータリー第2650地区 馬場益弘ガバナー・中川豊太良ガバナー補佐・松井謙二副幹事長をお迎えして公式訪問例会を開催いたしました。

例会に先立ち、クラブ役員との懇談会を和やかな雰囲気の中行い、コロナ禍でのロータリー活動やクラブ運営についての意見交換がなされました。             

懇談会後、例会ではガバナーからRI 会長のテーマと方針および地区の方針などについてご説明していただき、ロータリアンとしてのあり方など、学びを深めました。この経験を今後のクラブ運営、活動に活かして参ります。

馬場益弘ガバナー、中川豊太良ガバナー補佐、松井謙二副事長におかれましては、今年度は緊急事態宣言の発令に伴いスケジュール調整も大変な中をお運びいただき、心からお礼申し上げます。昨年に引き続き懇親会を開催できないのは残念でしたが、日本のロータリークラブが培ってきた「奉仕と親睦」「例会出席」を大切にして、「ATM」A.明るく、T.楽しく、M.前向きに、「活力と輝き」のあるロータリークラブを目指していきます。今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。