八日市南ロータリークラブ

八日市南ロータリークラブ

会長あいさつ

2020-2021年度
八日市南ロータリークラブ会長

向  真史

  Enjoy My Rotary

~メンバー全員でロータリー活動を楽しもう~

 

会 長   向  真史

生年月日  1961年 9月19日

入 会 日  2009年 1月14日

職業分類  食品卸

 

 新型コロナウイルス感染という全く予想出来なかった状況の中、私たち八日市南RCは25年目を迎えました。今まで経験してきたロータリー活動がそのまま出来るのか、それとも新しい形のロータリー活動を模索していかなければいけないのか。先行きが見えない状況にあります。しかしこれからも八日市南RCを発展させるため、引き続きメンバー全員が心をひとつにして前に進んで行かなければなりません。

役員・理事・委員長だけでRC活動ができるものではありません。

チームとしての八日市南RC・・・メンバー皆さんがひとつになって前に進みましょう

組織としての八日市南RC・・・・メンバーそれぞれが自分の役割を担っていきましょう

メンバー全員の力、皆さんの協力が必要です。

 

私たちメンバーは常に地域社会への奉仕の気持ちを持ち、感謝を忘れず事業をしていく必要があります。私たち八日市南RCだけで歩み続けてこられたのではありません。25年間で関わってきた地域社会への感謝を忘れてはいけません。これからも地域のさまざまな方々との交流を大事にして八日市南RCらしい事業を展開していきましょう。

八日市南RCが輝くためにはメンバーそれぞれがロータリー活動をEnjoyすることが大切です。

あなたは八日市南RCの活動に満足していますか?

あなたはロータリー活動をEnjoyしていますか?

メンバーひとりひとりロータリー活動の楽しみ方は違うと思います。

 

個人個人が自分の思うロータリー活動を楽しみましょう。

その結果、25周年を迎える八日市南RCの活動が世間に胸を張れる活動となり、後々にも語り継がれる歴史の1ページを刻む活動となるでしょう。

 

※例会の充実と出席率の向上

ロータリーの基本は例会と考えます。週に一度会員が集い交流し研鑽を図る場である例会は、個々の会員にとって充実した例会と感じるか感じられないかは重要な観点です。今年度は年間41回の例会を開催します。例会を担当する各委員会においてメンバー個々の知恵を出し合って、充実した例会を演出しましょう。メンバーの皆さんも自クラブへの例会出席の努力、そして有効なメークアップの活用をして出席率の向上を目指しましょう。

 

※会員増強・・・目指せ会員数55名

会員数55名は容易く達成できるものではありません。新型コロナの影響もあり会員増強には厳しい現実があります。しかしメンバー全員が仲間を増やす意識を持ち続け声を掛けていきましょう。クラブに愛着を持ち魅力を感じて、多くの方に八日市南RCをアピールしましょう。会員増強についてはすべての会員が「会員増強退会防止委員」です。

 

※これからの八日市南RCを考える

25年の年数が経過したクラブとして、今の八日市南RCの課題はどこのあるのか、継続事業の今後の展望はどうあるべきか。そのような今後5年、10年を考える年にしたいと思います。25周年のこの年に今一度私たちのクラブを見つめて、これからの30周年・40周年へとつながる一年にしたいと思います。