野洲ロータリークラブ

野洲ロータリークラブ

会長あいさつ

2017-2018年度
野洲ロータリークラブ会長

福山 浩丞

 野洲ロータリークラブ35期は「今を楽しもう!」がテーマです。

創立35周年を迎える記念すべき期に、伝統ある野洲ロ-タリ-クラブの会長
に選任していただきましたことを大変光栄に思うと同時に、その重責に身の
引き締まる思いであります。未熟者ではございますが、誠心誠意努力し、ク
ラブの発展に全力を尽くしたいと思っております。
2017-18年度 イアン ライズリ-RI会長は、「ロ-タリ-:変化をもた
らす」をテ-マとされ、「奉仕を通じて人々の人生に、地域に、世界に変化
をもたらし、ひいては、ロ-タリアンそのものの人生を豊かに生きよう!」
と語られました。これを受けて、国際ロ-タリ-2650地区 田中誠二ガバナ
-は、「愛着と誇り」を地区スロ-ガンとされ、「我々が奉仕の理想を胸に
秘め、人生や仕事、ロ-タリ-に愛着と誇りを持って行動することで、それ
ぞれのロ-タリ-観を醸成し、クラブの魅力を引出し、よりよい地域づくり
と日本の発展、さらには世界の平和と繁栄に向けて、変化をもたらすことに
つなげたい」と考えておられます。
人とは変化を好みません。しかし、「安定というものはなく、環境は常に
変化しているのだから変化に対応するしかない。だから『変化は脅威』では
なく『変化は変化する
機会』である」とデカルトは述べているそうです。
野洲ロータリ-クラブ2017-18年度テーマは「今を楽しみましょう!」
(Let’s enjoy the moment!)です。
会員全員でロ-タリ-への「愛着と誇り」を持って「瞬間瞬間」を楽しみ
ましょう! そして35周年記念事業を通して「明るく・楽しく」盛り上がり、
クラブの未来を構想し、創造と変革に挑戦したいと思います。どうぞ皆様の
ご理解とご協力をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

         野洲ロータリークラブ 第35期会長  福山 浩丞