ロータリーフェローズ2650

ロータリーフェローズ2650向け

2018/10/7 エクスカーション秋の奈良を実施

10月7日を含む一週間(月〜日曜日)は、国際ロータリーが指定したロータリーの特別週間の一つで「ロータリー学友参加推進週間」とされ、ロータリー学友が地元のロータリークラブと活動し交流を深めることを強調する週間です(今年度は10月1日~10月7日)。

この特別週間にちなんで、当地区学友会(ロータリーフェローズ2650)では、10月7日(日)に日帰りのエクスカーションを実施し、秋の奈良を散策しました。

京都駅からオープントップバス「スカイバス京都」で奈良へ。

春日大社では、お宮参りや七五三のご家族連れの方々がいらっしゃるなか、エクスカーション参加者全員で御祈祷を受けました。海外の米山奨学生、青少年交換の受入学生は、初めてだったのか興味津々の様子でした。

そのあと、春日大社から若草山のふもとの昼食会場へ。ここでも、海外の参加者は、鹿との写真で楽しんでおられました。

昼食には菊一文珠四郎包永にてうどんのルーツとも言われる「春日はくたく饂飩(うどん)」を頂きました。

そのあと、東大寺へ。大仏殿にて大仏様のお膝元へ登壇し参拝、唐招提寺では長老により解説をいただきながらの拝観と、世界遺産の三社寺を巡りました。

奈良ロータリークラブ・奈良大宮ロータリークラブの関係各位皆様にご協力いただき、普段では出来ない貴重な体験を行う事ができました。

青少年交換で帰国されたばかりの大学生から音楽家として活躍する財団学友まで、様々なプログラムを修了された方が集い、プログラムを超えた学友同士の新しい友情が生まれました。また学友がロータリーとの繋がりを再び持てる機会にもなりました。

 

HP用_当日配布資料

春日大社にて

 

京都駅での観光バス乗り場

春日大社にて青少年交換学生たち

昼食会場にて

奈良大宮RC 増井義久様よりはくたくの説明東大寺へ

奈良RC会長様 幹事様

奈良RC会長幹事様と学友たち

今西清兵衛商店前にて、奈良RC会長幹事様と唐招提寺では、奈良RC西山長老から直接お話しを伺いました。

唐招提寺駐車場にて

地区委員会の皆様

車内は・・・♪

~~御礼~~

・春日大社:宮司 花山院弘匡様(奈良RC会長エレクト)、

・昼 食:株式会社菊一文珠四郎包永 代表取締役会長 松岡泰夫様(奈良RC)

・昼 食:株式会社菊一文珠四郎包永 代表取締役社長 柳澤育代様(奈良RC/地区国際奉仕委員・地区グローバル補助金副委員長)
・昼 食:株式会社エムワイピー 代表取締役社長 増井義久様 (奈良大宮RC)

・東大寺:第220世別当 長老・北河原公敬様(奈良大宮RC/パストガバナー)/第221世別当 長老・筒井寛昭様(奈良RC)

・酒 蔵:株式会社 今西清兵衛商店 代表取締役会長 今西清悟様 (奈良RC)

・唐招提寺: 第88世長老・律宗宗務長 西山明彦様(奈良RC)

・バ ス:明星観光バス株式会社(日の丸自動車興業株式会社 専務取締役  富田 和宏様)(東京西RC)

・飲み物:有限会社石原商店 代表取締役 石原久歳様(地区青少年奉仕委員長 湖南RC)

・ニコニコ:地区インターアクト委員長 中村廣良様(京都洛東RC)

=企画・運営=

ロータリーフェローズ2650 2018-19年度幹事会

会長 吉岡 毅

幹事長 永井政樹

はじめ、進藤茉里(会計) 森真琴(RA担当幹事) 原垣内香穂(YE担当幹事)