野洲ロータリークラブ

ロータリアン向け

きれいなびわ湖をもう一度!11月12日、野洲のメンバーが湖岸にヨシを植えました!         

 

びわ湖の再生を目指し、野洲ロータリークラブはびわ湖の生物を守ってくれる、大切なヨシ群落の再生事業に毎年、また一年を通して、地道に取り組んでいます。

 

今年も7月にヨシ苗を地元の中主小学校の5年生のみんなが学校の敷地内に移植し、今まで大事に育ててくれました。そのヨシを今回、あやめ浜に植える作業を行いました。

 

 

 

創立30周年の記念事業として始めたこの事業は今年で早や5回目となりました。びわ湖の環境を守る為、6月7月の環境学習、ヨシ苗植えそして今回のヨシ植え、3月のヨシ刈り、漁民の森づくり、5月のごみゼロ大作戦などを毎年ずっと続けてきました。

 

 

 

 

この日は秋晴れで、びわ湖も空も青く美しく、作業も順調に進みました。

 

 

 

 

 

皆さんもびわ湖を守るため、滋賀を守るため、近畿の環境を守るため、エコな生活をしてください。

 

 

 

 

野洲ロータリークラブのメンバーは今年度のテーマ「和」の力で、これからもびわ湖を守る活動を続けていこうと思います。

 

またこの地区のホームページでもご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!